« 3月26日火曜日 | トップページ | 今日東京発のおがさわら丸は、470名乗船 »

2013年3月26日 (火)

●兄島にグリーンアノールが侵入

小笠原諸島世界自然遺産地域「兄島」におけるグリーンアノールの確認について (環境省:PDF)

小笠原諸島世界自然遺産地域兄島における  グリーンアノールの確認について (東京都)

小笠原諸島の兄島にも外来トカゲ  昆虫類に悪影響の恐れ (茨城新聞)

小笠原諸島の兄島にも外来トカゲ 昆虫類に悪影響の恐れ (47NEWS)

小笠原諸島の兄島にも外来トカゲ  昆虫類に悪影響の恐れ
2013年03月26日(火) 18時49分  共同通信社
東京都は26日、世界自然遺産の小笠原諸島の兄島で、特定外来生物に指定されているトカゲの一種「グリーンアノール」を初めて確認したと発表した。小笠原諸島の父島と母島では既に生息が確認されている。
父島や母島ではグリーンアノールが餌とするため昆虫類が激減しており、兄島でも希少な昆虫類に悪影響を及ぼす恐れがある。環境省は都とともに約190個のわなを設置。見回りと駆除を続ける。
都によると、22日に都の委託で外来植物を駆除していた作業員が、兄島南部の海岸沿いの岩場で1匹発見し、駆除。翌23日に環境省や都が付近を調査した結果、さらに3匹が見つかった。

|

« 3月26日火曜日 | トップページ | 今日東京発のおがさわら丸は、470名乗船 »

ニュース・お知らせ・イベント等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月26日火曜日 | トップページ | 今日東京発のおがさわら丸は、470名乗船 »