« 7月27日金曜日 | トップページ | 仙台で小笠原 »

2012年7月28日 (土)

降水レーダーで小笠原も表示されるといいですね。

Photo

気象庁HP

気象庁のホームページを開くと、上記の画像がトップページに大きく真ん中に出ています。降水を表すレーダーです。トップページに出ているぐらいですから、とても需要が多い情報なのでしょうね。でもこれは小笠原諸島をカバーしていません。

小笠原諸島の天気予報は、現実の天気との乖離がわりかし多いわけなのですが、このようなレーダーで小笠原諸島も捕捉されるようになるといいですね。天気予報の確度も上がるかもしれません。何より個人的にツアーの見通しを立てやすくなりそうです。台風接近時にも有難いです。

日本と世界の人々に上質のヴァケイションを提供するためにも、世界遺産小笠原の天気予報の精度が上がることを希望いたします。(実は、外人さんはあまり小笠原に来ないですけどね…)

 

|

« 7月27日金曜日 | トップページ | 仙台で小笠原 »

提案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7月27日金曜日 | トップページ | 仙台で小笠原 »