« コープおかめ納豆 極小粒カップ3 | トップページ | 2月17日金曜日 »

2012年2月17日 (金)

小笠原村による陸域ルート実踏調査 初寝浦遊歩道、石浦編 画像72点(無駄に多いです)

S0217mura111

今日は初寝浦遊歩道と石浦方面の遊歩道の実踏調査に行ってまいりました。

各行政機関の方や父島の陸域のガイドの皆さんで一緒に歩き、ルート上の自然や施設や価値や注意点について確認しあおうという趣旨の集いでございます。

S0217mura

まずはムーラヤクーバ小笠原に集合。

S0217mura3

お車で移動し、登山口というか下山口にやってまいりました。

S0217mura5

階段をテケテケと歩き

S0217mura6

↑柵沿いの道を歩くわけであります。

柵は、ノヤギやノラネコよけの柵です。貴重な動植物が残る父島随一のエリアを外来種から守る柵なんです。

S0217mura7

休憩ポイントに到着。

S0217mura10

看板の内容などについても吟味されたわけであります。

S0217mura8

S0217mura13

S0217mura17

ここから激しい階段を下りまくります。

S0217mura18

急勾配ですばい

S0217mura20

振り向けば、こげん感じです。

S0217mura21

柵の作業人夫の皆さん脇をスルーしました。

S0217mura22

こんにちはー。

ごくろうさまでーす。

S0217mura23

↑貴重な植物もウォッチしました。

S0217mura25

高度が下がってきて

S0217mura30

まもなく海岸です。

S0217mura31

海岸に到着。

Sp1370392

小笠原諸島はキャンプ禁止なんです。

S0217mura32

↑このイラスト自体は楽しげなキャンプ風景ですね。

S0217mura33

スナハーマです。

S0217mura35

ブランコがありました。↑乗り心地がとても良かったです。

S0217mura38

↑蛍光灯が流れ着いていました。

S0217mura50

固有種マルバシマザクラが生えていました↑

S0217mura36

人体の脚部も漂着していました↑シュールです。

S0217mura51

海岸はキレイなんです。

S0217mura53

海岸を歩き

S0217mura53_2

ゲートを通過

S0217mura55

↑此処から先はガイド付きでないと行かれないルートなんです。

S0217mura56

小山をのぼり

S0217mura103

切通しを通過し

S0217mura58

峠越えです。

S0217mura57

↑この地域は固有種のシマザクラが多く生えていました。

S0217mura60

小川のほとりをウォーキング

S0217mura61

↑葉っぱがデカかったです。

S0217mura62

水生動物を精査↑

S0217mura65

海岸着↑石浦です。

S0217mura66

私がここに来るのは…7年ぶり4回目ぐらいだと思います…ひさしぶりだ~。私のブログでも初登場のはずです。

S0217mura67

海岸には大型のサンゴのかけらがたくさん落ちています。

S0217mura68_2

S0217mura75

木の下で雨をさけつつランチタイムにしました。

S0217mura70

今日はローカルベーカリーさんのパンです

S0217mura71

私の好物なんです。 

ムーラヤクーバ小笠原のO職員さんの手配のファインプレーですね。

S0217mura73

激うま↑

S0217mura87

食後に海岸を踏査↑

S0217mura76

伊勢海老の殻が落ちていました。

S0217mura77

↑海岸の砂は「うぐいす砂」と呼ばれる緑色の砂で構成されていました。

S0217mura78

タコノキの実を発見↑

S0217mura80

なんとなく体を描いてみました↑

S0217mura81

軽石を発見↑

S0217mura85_2

カニを捕獲↑

S0217mura83_2

海に流れ込む沢を調査↑

S0217mura83

緑色の藻が繁茂していました。オガサワラミドリオボロコンブ(今命名)です。

S0217mura85

引き上げると、こんな按配です。↑不思議な生態です。

S0217mura88

海岸の調査は楽しいですね。ビーチコーミングの醍醐味を存分に体感した後に帰り始めました。

S0217mura100

沢を渡り…

S0217mura101

崖をクリアー。

S0217mura105

固有種シマウツボの群生を発見↑

S0217mura107

かなり素晴らしい個体です。

S0217mura108

↑しっかり花が咲いていました。これは垂涎ものです。

S0217mura111_2

初寝浦を通過。

S0217mura113

↑私の足あと

S0217mura116

浜辺でタイヤを発見。ダイハツのアルミホイールにファルケンのタイヤが履かれていました。まだ使える感じです。こんなものも漂着したんですね。

S0217mura120

階段をのぼり…

S0217mura130

途中で

S0217mura131

↑キュートなボーイズ&ギャルズの集団をぶっこ抜きました。

S0217mura133

Sp1370498

ブレイクポイントに帰着↑

S0217mura135

サンチュー(山中)で休憩の図。。。(内輪ネタシリーズ苦し紛れ風味)

S0217mura136

その後無事に歩き帰り、

S0217mura150

車でムラヤクーバ小笠原まで戻りました。

S0217mura151

調査ご参加の皆様どうもありがとうございましたぁ!

以上であります。

|

« コープおかめ納豆 極小粒カップ3 | トップページ | 2月17日金曜日 »

ニュース・お知らせ・イベント等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コープおかめ納豆 極小粒カップ3 | トップページ | 2月17日金曜日 »