« 「屋久島の語り部、柴鐵生さんのお話をきこう!」の会 | トップページ | 2月13日日曜日 »

2011年2月14日 (月)

ハートロック(千尋岩)ツアー

S0213tour2

今日はハートロックツアーに行ってまいりました。その時の写真を少しだけ紹介しちゃいますね。

では、レッツゴー!

S0213tour3

最初の写真は、旧日本軍が残した壕の探索シーンです。

S0213tour5

本日の第一ヤギ発見!

S0213tour6

こちらも旧日本軍の残したトラックです。

S0213tour7

冬枯れのワラビ谷です。あと1~2週間ぐらいで新芽が出てくるでしょうか。

S0213tour8

固有種ムニンヒメツバキの花です。

S0213tour10

今日もモフモフ苔タイム。

S0213tour12

思わず触れたくなる衝動に駆られます。

S0213tour20

マルハチタイム。

S0213tour21

ゴムの木タイム。

S0213tour25

さらに歩きーの。

S0213tour26

固有種タコヅルの林です。

S0213tour28

固有種オガサワラビロウの実を拾いました。いい色合いです。

S0213tour30

こちらはネズミが外皮をかじった後です。うまいのかしら。

S0213tour31

固有種アコウザンショウの実をみつけました。

グッドなフレグランスを発してます。

S0213tour36

おかしを撮影。

S0213tour50

レーダータイム。ぴこぴこぴーん。

旧日本軍のレーダーの残骸でございます。

S0213tour51

こちらも旧軍の建物です。

S0213tour52

見学は自由なんです。

S0213tour53

ビューポイントにやってまいりました。

テンションが上がらざるをえないポイントです。

S0213tour55

毎年冬季限定の固有種シマウツボに遭遇!SO GOOD!

S0213tour57

ハートロックに到達!ひとしきり写真撮影などした後に…

S0213tour58

待望のひるめしタイム!麗しの弁当休憩なんです。

S0213tour60

私は今日はおにぎりをチョイス。

S0213tour61

がぶがぶ…

うめー!明太子ちりめんおいしゅうござひます。

S0213tour62

眼下の海域をO笠原観光さんのDリーム号が通過。

S0213tour65

今日のハートロックには我々を含めて4組20名ほどの登山客が訪れてました。

2011年上半期のハートロック基準では、これでも多い人出です。同業者ではBニンブルーシマさんや小笠原Eコツーリズムリゾートさんが来てはりました。

S0213tour66_2

昼休み中にどんどん天気がよくなり、実に快適でした。ぽかぽかあたたかく、景色は最高。みんなで交わす雑談が盛り上がりました。時間の経過とともに我々のパーチー(パーティー)の結束力がぐんぐん強くなっていくような気がいたしました。

S0213tour71

十分休んだ後に、復路にまいります。

S0213tour70

崖にヤギ。3頭いてます。

S0213tour80

タコノキの実。

S0213tour81

葉の隙間にグリーンアノール発見。アノちゃんです。趣味は、日なたぼっこです。

S0213tour82

それを撮影する皆様。…の図を撮影する私。

S0213tour100

「うきうきガジュマルフォレスト」(仮称)に到着!

S0213tour105

人々を童心に帰しやすいプレイス(場所)なんです。

S0213tour102

ガジュマルブランコ撮影会勃発。

S0213tour103

木登りも楽しいんです。都会じゃあ、こんな体験は、おおむね絶対に出来ないですよね~。(文章が変です←いつもです←すいません)

S0213tour110

井戸を見学。内部はどうなってるんでしょうか。

S0213tour120

がっつり休憩&遊んだ後にガジュマルをあとにして、下山します。

S0213tour121

ハカラメ撮影タイム。

S0213tour123

ハカラメのツボミです。

S0213tour125

なんやかんやで駐車場に帰還。

S0213tour150

帰り道にみなさんで桜を見てから帰りました。

S0213tour151

ソメイヨシノではないけれど、桜の花は問答無用で日本人の心を打ちますよね。

春を先取り。小笠原の地理的優位性を活かしてみました。

S0213tour1000

ツアーご参加の皆様、

S0213tour1001

どうも、

S0213tour1003

ありがとうございましたぁ!



 


私と同じ高校出身のお客様がいらして超サプライズでございました。しかも私の一学年下だそうです(!)昼休みには校歌も口ずさんじゃいました♪

|

« 「屋久島の語り部、柴鐵生さんのお話をきこう!」の会 | トップページ | 2月13日日曜日 »

ありがとうございました!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「屋久島の語り部、柴鐵生さんのお話をきこう!」の会 | トップページ | 2月13日日曜日 »