« Sheryl Crow - Soak Up The Sun | トップページ | .八丈語 舞台に響く 消滅危機言語 島の小学生が劇 »

2011年2月 7日 (月)

父島 フェリー 交通機関 アクセス

S1101nl

小笠原諸島の父島、母島には船でしか行けません。航空路はないです。

船の乗り場はどこにあるかと言うと、東京都港区の竹芝桟橋(写真上)にあります。

竹芝桟橋は、JR山手線浜松町駅から歩いて10分。または、ゆりかもめ竹芝駅から歩いて1分です。ここから小笠原海運のおがさわら丸(6700トン)に乗ります。※船の便はおおむね週に1便。片道25時間30分かかります。料金は2等片道22570円、1等片道45140円です。(料金は変動あり)

※GWや8月等繁忙期は、3日おきに船が出る、いわゆる「着発便」運航もあります。

S1230oga12

竹芝桟橋を朝の10時に出て、翌日の11時30分に父島二見港に到着します。海が荒れると船が遅れることもあります。

S1230oga18

長い船旅ですが、長い時間の航海をする価値は十分あると思います。

基本的な傾向として、夏場の海は穏やかで、冬場の海は荒れがちではあります。そして9月前後の時期は台風によりダイヤが変更になることがたまにあります。

小笠原海運ホームページ

|

« Sheryl Crow - Soak Up The Sun | トップページ | .八丈語 舞台に響く 消滅危機言語 島の小学生が劇 »

OGAPEDIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Sheryl Crow - Soak Up The Sun | トップページ | .八丈語 舞台に響く 消滅危機言語 島の小学生が劇 »