« ファミリー オブ N家 | トップページ | 検温くん »

2011年1月19日 (水)

飛行艇US-2来島 

S0119hiko

村内放送で、飛行艇が二見湾に着水するという情報が流れました。

青灯台付近にはすでにギャラリーが集まってます。

S0119hiko6

自衛隊のサポート船は配備完了。

S0119hiko7

二見湾内に発煙筒も焚かれました。上空の飛行艇に風向きを知らせます。

S0119hiko8

やってまいりました。

S0119hiko11

海上自衛隊の飛行艇US-2です。

S0119hiko15

本土から2時間半(US-2は、旧型:US-1より速いようです)ほどで父島に到着するみたいです。

S0119hiko20

S0119hiko22

ざばぁ…

と着水。

S0119hiko30

水上を走り、

S0119hiko35

海自父島基地に上陸。

S0119hiko50

駐機いたしました。

S0119hiko51

お迎えの皆さんの姿も見えてます。

S0119hiko55

横断幕をよく見てみたら…

「ようこそ 小笠原へ!! 参議院 環境委員会の皆さま」と書かれていたようです。

その航空機には国会議員の皆さんが搭乗されていたようです。

S0119hiko56

VIPの皆さんを乗せて、バスは発車しました。昼時だったので、これからランチタイム→島内視察…というような流れでしょうか。(全く勝手な推測)

S0119hiko58_2

い、以上であります。

…や、やっぱ、もうちょっと書きましょうね。

今年六月の小笠原諸島の世界自然遺産登録を視野に入れて、参議院環境委員会の皆さんは多忙なスケジュールの合間を縫って父島視察に赴かれてはりました。今後の小笠原の政策を考える上でも重要な視察であるはずであります。

…と、そんな感じかと思われます。

|

« ファミリー オブ N家 | トップページ | 検温くん »

ニュース・お知らせ・イベント等」カテゴリの記事

自衛隊」カテゴリの記事

航空機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ファミリー オブ N家 | トップページ | 検温くん »