« 4 小笠原観光ドリーム号海のツアー 午後編   | トップページ | 2 小笠原観光ドリーム号海のツアー イルカ、クジラ編 »

2010年4月22日 (木)

3 小笠原観光ドリーム号海のツアー 南島編

S0422ta31

南島が見えてきました。

この島の地形が日本の天然記念物に指定されていて、なおかつ一日限定100名様しか上陸出来ないというプレミアもんの島なんです。

S0422ta30

鮫池に進入し、上陸ポイントから島に上がります。

桟橋などの人工物は一切無いワイルドなネイチャーがあふれるアイランドなんです。

私自身は5年ぶり3度目の訪島になります。一応南島のガイドの資格も持っていますが…お客さんをご案内したことは無いですし、現状はペーパーライセンス化しております。

S0422ta32

鮫池から扇池方面へ。

S0422ta33

下に敷いてある岩の上を歩くという事に決められています。

まわりの植生を傷めないための配慮なんです。これだけ厳重に自然を守られている南島に入ることができて嬉しゅうございます。

S0422ta37

扇池到着!

アーチのあっち側は太平洋なんです。

S0422ta38

早速おにぎりング!

S0422ta39

うみゃーriceball

S0422ta40

引きで撮ると、こぎゃん按配です。

S0422ta47

扇池チラリズム。

S0422ta48

チラリーノ扇池。

期待を高めつつ…

S0422ta45

扇池全景であります。

S0422ta42

ギンギラ太陽&扇池。

屋根とかは一切ないんです。やーねー。 それだけ自然保護を徹底しているというわけなんです。WCは船オンリーであります。

S0422ta41

白砂と石灰岩の山。

S0422ta49

この岩場も石灰岩のようです。いわばそういう事です。

Caが豊富なんです。

S0422ta46

青、白、緑。

S0422ta50

靴をテイクオフ。海パンはテイクオフしていませんのでご安心ください。(そんな事誰もきいてないしどうでもいいんです)

S0422ta51

ヒロべソカタマイマイの殻です。

S0422ta52

絵に描いたような背景です。

S0422ta53

皆さんで食後の散策。

S0422ta54

「東尾根」と呼ばれる眺望の良いスポットに移動します。

S0422ta55

扇池を見下ろす。

S0422ta56

左が鮫池の上陸ポイント。右が扇池です。両者間の距離は近いんです。

船から扇池まで徒歩2分、交通至便。陽あたりすこぶる良好です。

S0422ta57

同じポイントから後ろを振り返ると父島が見えます。ジニービーチやハートロック方向です。

S0422ta58

ムニンキケマンという植物の花が咲いていました。

有毒植物です。キケン満々です。(ホントに毒があるんです

S0422ta59

そして13:20船に帰還。約1時間の休憩タイムでした。

|

« 4 小笠原観光ドリーム号海のツアー 午後編   | トップページ | 2 小笠原観光ドリーム号海のツアー イルカ、クジラ編 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4 小笠原観光ドリーム号海のツアー 午後編   | トップページ | 2 小笠原観光ドリーム号海のツアー イルカ、クジラ編 »