« レーションワールドカップ   | トップページ | ショーケン 萩原健一 »

2009年11月 1日 (日)

赤ひげ診療譚 山本周五郎

S1125hon

泣けます。

江戸時代の民衆の貧しさ、苦しさを実感しました。

その日暮らしの人が多かったんですね~。

今の自分の生活はかつかつで苦しいと思っていたのですが、

この物語に出てくる皆さんには比べものにならないです。



|

« レーションワールドカップ   | トップページ | ショーケン 萩原健一 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レーションワールドカップ   | トップページ | ショーケン 萩原健一 »