« エコロジーという洗脳 | トップページ | 沈黙 遠藤周作 »

2009年7月 1日 (水)

銀河鉄道の夜

S0709hon

この作品は10代に初めて読み、

20代にまた読み、

また最近読みました。

3回目です。

この本におさめられている他の作品も良かったです。

自然や天体や死などとの距離感が近いですね。

穏やかさ優しさ厳しさなどを感じます。

|

« エコロジーという洗脳 | トップページ | 沈黙 遠藤周作 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エコロジーという洗脳 | トップページ | 沈黙 遠藤周作 »