« オガサワラシコウラン開花 | トップページ | オガシャンビュー »

2009年6月24日 (水)

環境省による外来植物侵入防止事業(仮)

S0624hi S0624hi2 S0624hi4 S0624hi3

東平の入口に新たなものが設置されていました。

この地域は、絶滅危惧種を含む小笠原固有の植物が多数残されている貴重なエリアなので、

入口に実験的にこのような施設が設けられました。

小笠原では、自然を守るために、また世界遺産登録を目指すために様々な施策が展開されてきています。

だんだんこの場所(東平の入口)が物々しくなってきましたが、

今後はもっとものものしくなるかもしれません。

駐車場もあるといいかも…。

現状では路駐ですからね…。はは…ははははは…

|

« オガサワラシコウラン開花 | トップページ | オガシャンビュー »

ニュース・お知らせ・イベント等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オガサワラシコウラン開花 | トップページ | オガシャンビュー »